工事完成しました!!

藤原地区道路改良工事の現場代理人:辻です。

工事を始めて約1年、このブログを始めたのが昨年の8月4日でしたが、つい先日の3月20日に竣工を迎えました。いつも気に留めて下さった方々、コメント等ありがとうございました。

 

この度、復興支援工事として当社:松尾建設株式会社は九州は佐賀県より参加させていただき、宮古市の様々なイベントや発注者及び安全協議会の清掃活動等を通じて地域の皆様と触れ合う機会に積極的に行動してきました。そうした活動内容を今回のブログと言う形で表現してきたのは、私も初めての経験でいざ始めてみると、ブログに掲載するネタの為に逆に積極的になっていたのかもしれません。

 

当社:松尾建設株式会社は東北地区にて他の現場(岩手県2箇所、宮城県4箇所)でも尽力しています。少しでも良く、少しでも早い復興が進むようこれからも頑張りますので、引き続き他の現場のブログも気に留めていただければ幸いです。

今までありがとうございました。

 

ご安全に!

 

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

2月末進捗状況 

工事進捗状況

 

いよいよ、2月も終り残すところ後1月となりました。(工事完了までは、20日までです。)

工事についても、ようやく硬かった岩の掘削も終わり

のり面の緑化工事と出入り口の復旧だけとなりました。

今回の投稿写真が今までで、一番かわったかもしれません(^^)。

最後まで、気を抜かず安全第一で工事を進めていきます。

東北はまだまだ寒いです。先週は、普段より暖かかったですが今週は寒くなりそうです。

体調管理には、気を付けてがんばります。

 

 

2月定点写真

工事進捗状況 1月末

1月も終り、当現場も残すも後2ヶ月となりました。

安全第一で無事故でがんばります。

宮古では、2月からが本格的な冬となるそうで、

最高気温も平均5度ぐらいで最低気温はマイナス3~6度ぐらいです。

九州では、プロ野球のキャンプ等がはじまり温かくなっていくイメージがありますが・・・・

風邪をひかないよう体調管理には気をつけていきます。

工事進捗状況_ページ_1 工事進捗状況_ページ_2

施工地域に奉仕_清掃活動に参加

1月18日

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

本日は、三陸国道事務所事故防止対策委員会宮古分会の声掛による

三陸沿岸道路等の工事受注者で構成される「安全連絡協議会」等の会員を中心に、

土砂運搬等で利用している国道45号の一斉清掃を行いました。

今回の清掃区間は、山田町船越地区(織笠大橋~山田南インター:約3km)の

歩道及び路肩に堆積した土砂の撤去や視線誘導標識の清掃が主な作業内容でした。

参加したのは、47社の約150人。5区間に分割して行いました。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTUREロードスイーパー

私たちの班(宮古箱石道路)では、10業者と発注機関で29人にて約500mの区間を作業しました。

当日は時折強風が吹く中、一般の車に注意しながらスコップやほうきを使用して

歩道及び路肩の土砂を撤去し、清掃区間全線を往復作業するロードスイーパーで

土砂の回収を行ってもらい、2時間程度の作業でしたがきれいな状態にする事が出来ました。

Exif_JPEG_PICTURE清掃前 Exif_JPEG_PICTURE清掃後

Exif_JPEG_PICTURE回収したゴミExif_JPEG_PICTURE集合写真(宮古箱石)